気まぐれに本の紹介などしてみます。
夢見通りの人々
2006-12-19 Tue 23:21
夢見通り。。。名前に似つかわしくない人々たちの織り成す物語。
人の醜い部分を、さらりと文章にして書いてしまう著者は凄いと思った。
最後まで一気に読んでしまいました。
夢見通りの様な、そんな空間が今あるのだろうか・・・もう失われてしまっているだろうなぁ。

  「夢見通りの人々」  
    著:宮本輝     発行所:株式会社 新潮社
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ひとたびはポプラに臥す 2 | Yuuのひとりごと | ひとたびはポプラに臥す 1>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| Yuuのひとりごと |