気まぐれに本の紹介などしてみます。
天使の廻廊  les Anges des Confine
2009-05-04 Mon 21:03
天使の光臨・・・雲の隙間から差し込む太陽の光・・・美しいと思う。
何度か目にしたけれど、一番美しいと思ったものをカメラに収める事が出来ない悔しい思いを一度した事があります。

天使って清らかで愛らしいイメージがあるけれど、ここに収められている天使達は、より身近に感じられるのは何故だろうっと思って見ていました。
光よりも影の部分が多く、でも凄く温かいものを感じる。

    ~les Anges des Confine~
 
そう・・・クロアチアとスロヴェニアの天使達だったのです。
写真を撮った、田原桂一氏の想いも込められている様に感じられる天使達です。

   「天使の廻廊  les Anges des Confine」
     写真・文:田原桂一       発行所:株式会社 新潮社
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<ともだちがやって来た。 | Yuuのひとりごと | カルティエ=ブレッソンのパリ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
のぼり旗『いも焼酎』サイズMM:600×1800商品価格:1,680円レビュー平均:0.0 黒糖焼酎の醸造プロセスについて 黒糖焼酎の醸造プロセスについて黒糖焼酎の醸造プロセスについて下記の疑問があるのですが、ご存知の方ご教示下さい。a) 黒糖焼酎の原料である黒糖はそも... …
top↑
| Yuuのひとりごと |