気まぐれに本の紹介などしてみます。
ひぐれのお客
2010-08-08 Sun 21:22
どこか謎めいていて、どこか怖い。
まさに、子供の頃に読んだ童話です。

童話って楽しいだけじゃないんですよね。
結構、残酷だったりするものです。
だけど、それがまた魅力だったりもします。

物語では、必ず動物が登場します。
その動物と主人公との関わりが、物語を紡ぎ出していきます。
文中で語られる色や匂いやらを想像するだけで、まさにそこに自分が居るみたい。

6作の短編童話集とエッセイです。

   「ひぐれのお客」
     著:安房直子  
     画:MICAO      発行所:株式会社 福音館書店
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<だじゃれ日本一周 | Yuuのひとりごと | さよならのポスト>>
この記事のコメント
読書
元気で頑張っているようですね。
異常気象の中、身体に気おつけてd(゚ー゚*)ネッ!
人生ってなんだろうね、永久の謎です。
2010-08-12 Thu 07:27 | URL | ょた #MW1Vcfuo[ 内容変更]
お久しぶりです。
ょたさん、お元気ですか?
私は頑張っていますよ。

今年も異常気象ですね。
地球が悲鳴を上げているようです。

人生・・・確かに何なんでしょうね。
悟りを開いた者にしか、その謎を解くことは出来ないのでしょう。
まぁ、謎は謎のままの方が面白いかもしれませんよ?
2010-08-12 Thu 21:31 | URL | 柳 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| Yuuのひとりごと |