気まぐれに本の紹介などしてみます。
本だらけの家でくらしたら
2010-12-26 Sun 08:26
本だらけ・・・とは言わないまでも、壁が本棚になっていて、本がぎっしり詰まった家を持ちたいと思う私です。
今の時代には、逆行する発想かもしないですけど、やっぱり本を持った時の重さとか、紙をめくる質感とかがたまらないんですよね。

さて今回の本は、赤ちゃん取り違えから起こる、ファーンという女の子の冒険&成長物語。

物語は面白いんですよ。
けれど、文中に割り込んでくる作者が私にはうっとおしかったです。
   バーティミアスの様に文章の下部分なら物語の勢いを止めずに済んだのに・・・

物語の中に出てくる本も興味深いです。
図書館へ行って探し出し、読んでみるのもいいですね。

  「本だらけの家でくらしたら」
    著:N.E.Bode
    訳:柳井薫
    絵:ひらい たかこ       発行所:株式会社 徳間書店
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<陰陽師 瘤取り晴明 | Yuuのひとりごと | そりぬすみ大さくせん>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| Yuuのひとりごと |