気まぐれに本の紹介などしてみます。
就渇時代の歩き方
2012-03-04 Sun 23:39
本当に申し訳ないんだけど、「就活のバカヤロー」を読んでから読んでしまったので、綺麗事を並べ書かれた本の様にしか読めませんでした。

就職活動を始めようとして、不安に思う学生が初めて読むのなら良いかもしれません。
でも、私は本当に申し訳ないんだけど、薦められません。
現実は、甘く優しいものじゃない。

  「就渇時代の歩き方」
    著:小島 貴子   発行所:株式会社 主婦と生活社
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<だって だってのおばあさん | Yuuのひとりごと | 就活のバカヤロー 企業・大学・学生が演じる茶番劇>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| Yuuのひとりごと |