気まぐれに本の紹介などしてみます。
「働きたくない」というあなたへ
2012-09-12 Wed 22:25
「ほぼ日刊イトイ新聞」の連載「おとなの小論文教室。」が本になったもの。
読みたいと思いつつも、なかなか紙ベースでは読めずにいました。
図書館へ行った時にたまたま目に留まり、今回読めることになりました。

就職は、社会と自分を「へその緒」で結ぶ行為であり、就活は、自分の次なる「居場所」の、設計図を引くような行為・・・文中より抜粋

学生の頃は、人によって与えられた守られた場所に居られるわけで、就職となるとそこから巣立たなければいけないわけですよ。
今の世の中、正社員で働ける割合は少なく、非正社員や派遣社員、はたまたフリーターやニートやら、本当に働くことが難しくなっています。
そんな世の中に飛び込み、もがき苦しむのが目に見えているのだとしたら?

本書コラムと読者メールは、心に突き刺さるものがある。
そしてまた考えさせられる。

自分の今までの人生の中で、なんとなく目を背けていたこととか気づかぬフリをしていたこととか、はっと気づき向き合う瞬間を得た時、『あぁそうだったんだ』って素直に受け止められるようになったのは歳のせい?(笑)

いろんな人に読んでもらい、それぞれがそれぞれに思う事や考える事をしてもらいたいと思いました。

  「「働きたくない」というあなたへ」
    著:山田ズーニー    発行所:株式会社 河出書房新社
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<子どもに教わったこと | Yuuのひとりごと | うみちゃんの まど>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| Yuuのひとりごと |